お見合い必勝法~交際から成婚編~

【交際の注意点】

 

結婚相談所での「交際」は複数人と並行することが可能です。

複数の人と「交際」することが可能?

 

「交際」中は、一人の人だけでなく、複数の人と「交際」することが可能です。

 

ですが、ほとんどの方は、ある程度お付き合い(1~2ヵ月)していくと1人、もしくは2人ぐらいのお相手に絞っていかれます。

 

「お見合い」で絶対にないと感じない限り、「交際」に進むことをお勧めしています。

 

なかなか、お見合いで1回だけ会っただけでは、判断できないことも多いですので、もう1~2回会ってみてから判断することをお勧めしています(1~2回ぐらい会って交際終了することは何の問題もありません)

 

但し、何となく、だらだらと交際を続けることは良いことではありません。お互い貴重な時間を消費しているのですから、
「ない」と思った時点で、なるべく早く交際終了の判断をしてください。

 

【真剣交際の注意点】

 

結婚相談所の真剣交際について

真剣交際に入ってからは…?

 

「真剣交際」に入ったら、「交際」中と違い、他の人にお見合いを申し込みことも、複数の人と交際することも出来なくなります。

 

したがって、「真剣交際」は、「このお相手と結婚を前提に交際する」という覚悟が必要となります。

 

真剣交際に入ってからは、結婚に向かうスケジュールをお互いにより具体的にイメージしていきましょう。

 

お互いの意思を固めていき、プロポーズのタイミング、お互いの家族へ挨拶するまでのスケジュールを考えていきます。

 

もしプロポーズのタイミング等に不安があったら、イー・マリッジにご相談ください、お相手の相談所とも連携しながら、サポートします。

 

真剣交際に入ったら、お互いに「結婚」に向かう具体的なスケジュールを話す時間を意識的に増やしていってください。

 

【成婚】

 

イー・マリッジは成婚まで精一杯相談に乗らせていただきます。

 

お互いの意思が固まったら「成婚」となります。

 

プロポーズは当然ですが、なるべくお互いの家族への報告やその後のスケジュールを具体的に決めておくことをお勧めします。